ベッド・寝具レンタルが人気の理由とは?

家具レンタルの中でもイチオシはベッドのレンタルです。
単身赴任や新生活で家具一式レンタルする人も多いのですが、特にベッドは新居のスペースや用途によって種類や大きさの考えも変わりやすくベッド・寝具だけをレンタルしたいという方も沢山いらっしゃいます。

ベッドレンタルのニーズと種類

単身赴任や新生活などに伴い、家具は買わずに済ませておきたい方にとって家具レンタルはとても便利なサービスです。
その中でもベッドレンタルの需要は高く、レンタル会社も様々なニーズに合わせたベッドを用意しています。

  • 以前と間取りが変わったから、ベッドのサイズも変えてみたい。
  • 家族が増えたから大きなベッドに変えたい。
  • 寝る時以外は広く使える様に、折りたたみのベッドにしたい。 など。

その他では「療養期間中だけベッドを使いたい」という方もおり、よくあるケースではケガなどで入院された年配の方からの利用などがあります。ケガで膝などを痛めてしまうと寝起きの動きが辛いので、退院後でも療養期間はベッドを使って掴まり立ちしたいという方にとってベッドレンタルは便利だそうです。

またレンタル会社によっては電動タイプの高性能なベッドやベビーベッドなども提供しています。
ベッドの種類では「かして!どっとこむ」が豊富に揃えており、多様なニーズをカバーしています。

  • シングルベッド
  • セミダブルベッド
  • ダブルベッド
  • ベッドサイドガード
  • 折り畳みベッド

睡眠は生活の中でも重要な役割を果たしていますから、短期間のレンタルであったとしても自分に適したものを選びたいですよね。

ベッドレンタルのポイントその1!ベッドと一緒にレンタルできる寝具について

ベッドレンタルといってもベッド本体だけではなく、シーツや布団も合わせてレンタルを考える方が殆どです。
ですが気になるのは「レンタル」というところで、「寝具もレンタルなの?」と衛生面を不安に思う方も少なくないと思います。
もちろんレンタル会社が貸し出す寝具は全てクリーニングされており、常に清潔な状態でレンタルをしているものです。とは言うものの知らない人が使用した寝具はどうしても気になってしまう方もいらっしゃいます。

ここで、ベッドレンタル選びのポイントとなるのが「寝具の取り扱い」です。クリーニング済と新品の両方を取り扱っている会社は多くありませんが、衛生面を気がかりにしているユーザーへの配慮が出来ている会社は安心してレンタルできそうですよね。
中にはクリーニング済、もしくは新品の寝具のみ取り扱っている会社もあります。しっかりとクリーニングは行っているのですが新品を希望される方には選択肢がなく、新品の寝具のみ取り扱っている会社ではどうしても料金が割高になってしまいます。

クリーニング済と新品の寝具を両方取り扱っている会社というのは対応できる種類がそれだけ豊富であり、レンタル会社の規模としても比較的大きい部類にあると思います。会社の規模感も安心してレンタルできるポイントではないでしょうか?

またベッドと一緒にレンタルできる寝具についてはシーツ、枕や布団に限らず、レンタル会社によって様々です。 基本的な寝具としては以下の様なものがレンタルできます。

  • 掛け布団
  • 掛け布団カバー
  • 毛布
  • 枕カバー
  • ベッドパット
  • ボックスシーツ
  • 敷布団(和式用)

ベッド用寝具に至っては、もちろんシングルベッド、セミダブルベッド、ダブルベッドのサイズに合わせて用意されています。
また、寝具を快適に利用してもらうために各レンタル会社で関連商品のレンタルも行っております。例えば「かして!どっとこむ」では布団乾燥機のレンタルも行っております。確かに快適な睡眠生活を送る上で重宝するアイテムですよね。
その他、レンタル会社によって様々な寝具の関連商品をレンタルしているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ベッドレンタルのポイントその2!ベッドレンタルの料金に注意?

もう一つ気になるのは、ベッドレンタルの費用です。
レンタル費用は本体だけではなく、配送や設置で費用が別途必要かも事前に確認する事が大切です。
当サイトのランキングに掲載している家具・家電レンタル会社のベッドレンタル料金についてまとめてみました。

レンタル会社のベットレンタル比較(シングルベッド)
サイト名 かして!どっとこむ アムス クロネコおまかせレンタル あるる
かして!どっとこむ アムス クロネコおまかせレンタル あるる
商品 シングルベッド(フレーム+マットレス) フラットベッド(シングル)
BedFlame&Mattress
シングルベッド+マットレス シングルベッド+マットレス+寝具セット
費用
12ヶ月
新品寝具 30,240円 45,600円 - -
中古寝具 21,600円 15,000円 16,500円 53,380円
配送料 自社便配送エリアではご利用金額の合計が4,320円以上で配送料無料。
4,320円未満の場合は、送料1,080円。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県は商品1点につき4,320円。その他の地域は別途問合せ。 片道配送料2,300円(冷蔵庫・洗濯機・テレビ・電子レンジ4品を含むレンタルの場合は無料) 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県の一部の地域は無料配送。沖縄県および離島を除いた全国で配送可能。
備考
その他のプラン
中古フレーム+新品マットレスの組み合わせでもレンタル可能です。カバー類だけ新品のプランも有。 寝具は一式新品、もしくは一式中古のレンタルになります。 中古品(寝具含む)のみのレンタルになります。 ベッドフレーム、マットレス、寝具は別々でレンタル可能です。

シングルベッドのレンタル費用を例にしてまとめてみましたが新品12ヶ月であれば約30,000円、中古12ヶ月であれば約20,000円辺りが相場だと思います。
その他発送料や、会社によっては解約後の回収費用などもあるので問い合わせてみる事をおすすめします。

法人ユースでも多いベッドレンタル

これまで個人の利用者が多い様に書きましたが、実は法人契約による家具・家電レンタルのニーズが高く、特にベッドレンタルは購入よりも大きなメリットを得られる可能性があります。

  • 社宅・社員寮
  • 学生寮
  • モデルルーム
  • マンスリーマンション
  • 民泊施設(AirbnB)の家具

今までは社宅・社員寮、マンスリーマンション等の法人ユースが主流でしたが、近年訪日外国人をメインターゲットにした民泊事業(Airbnbなど)が増え、その民泊施設用としてベッドを含む家具・家電のレンタルを考えている方も多いようです。

ベッドレンタルはどこまで融通が利くのか?

人によっては新しい環境やベッドでは落ち着かず、なかなか眠れないという事もあると思います。「睡眠は生活の中でも重要」と前述致しましたが、出来る限りご自身の理想的な睡眠環境を作りゆっくり休みたいですよね。と、この様に考え始めると色々と拘り始めてしまう方もいらっしゃると思いますが、その要求に対してレンタル会社で借りられるベッドレンタルのサービスは何処まで融通が利くものなのでしょうか?

結論から申し上げてしまうと、メーカーや色、デザインなどは指定ができないケースが殆どです。ただ、この様な指定はできないものの、レンタル会社によってはベッドフレームと寝具の組み合わせを選択する事は可能です。
「かして!どっとこむ」の場合、以下の様な組み合せでレンタルが可能です。

  • ベッドフレーム(中古)+マットレス(中古)
  • ベッドフレーム(中古)+マットレス(新品)
  • 寝具(中古:掛け布団、布団カバー、毛布、枕、枕カバー、ベッドパット、ボックスシーツ)
  • 寝具(中古:掛け布団、毛布、枕、ベッドパット、新品:布団カバー、枕カバー、ボックスシーツ)
  • 和式布団(中古:掛け布団、布団カバー、毛布、枕、枕カバー、敷布団、敷布団カバー)
  • 和式布団(中古:掛け布団、毛布、枕、敷布団、新品:、布団カバー、枕カバー、敷布団カバー)
  • ベッド用替えカバーセット(中古:枕カバー、掛け布団カバー、ボックスシーツ)
  • ベッド用替えカバーセット(新品:枕カバー、掛け布団カバー、ボックスシーツ)
  • 和式布団用替えカバーセット(中古:枕カバー、掛け布団カバー、敷布団カバー)
  • 和式布団用替えカバーセット(新品:枕カバー、掛け布団カバー、敷布団カバー)

その他では返却の手間も考えられますが、ベッドを購入した場合の処分と比較すると圧倒的にレンタルの方が楽であり、安く済ませられると思います。
ベッドを処分する場合、行政へ粗大ごみ処分を申し込むか粗大ごみ回収業者へ依頼をする必要があり、いずれの場合にも処理費用が掛ります。またマットレスや布団などの寝具も粗大ごみ扱いになるため別途費用が必要となるケースが殆どです。
その点では、レンタルなら一括してレンタル会社へ返却できるので、自ら処分する事と比べると楽だと思います。

細かな拘りがある場合はお買い求めの方が良いかもしれませんが、希望のサイズで清潔なベッドが借りられれば問題無いとお考えであれば十分メリットはあると思います。

まとめ

この様にベッドレンタルは単身赴任・新生活を迎える個人の方や、社宅・社員寮やマンスリーマンションの不動産オーナー、更には民泊施設などの法人関連にも人気があり、その需要はさらに高まっています。
レンタル会社もベッドを借りたいというお客様のニーズに応えて様々なプランでサービス提供に力をいれており、レンタル会社によってその特徴もたくさんあります。

自分にとって良い業者は条件によって異なるかと思いますが、介護用ベッドやベビーベッドなどを除くと、「かして!どっとこむ」は新品・中古のシングル、セミダブル、ダブル、折りたたみベッド、布団セット、布団乾燥機など幅広いニーズをカバーしているのでおすすめです。